新着情報

『創意工夫!!』

2012.03.07

 世間一般によく言われる一月は「行く」、二月は「逃げる」、三月は「去る」と言うようにあっという間に三月に入り、少しずつ春の兆しが見え隠れしてきましたね。
 季節も良くなり、皆様も春を見つけにお出かけされては如何でしょうか。

 さて、最近 子供と接している中で感心させられることが多々あります。それは「観察力」「応用力」です。
常に人の行動や話し方を観察しながら習得し、更にそれを自分の行動や言葉にして使っています。その中で自分のスタイルに合うように変化させています。
 お子様がいらっしゃる方はご経験があるかもしれませんが、自分なりに疑問を持つと納得するまで追求してきます。意外と的を得た質問を受けることもあるのでビックリします。子供なりに『創意工夫』をしているのですね。自分の行動にも責任を持たないといけないと改めて考えさせられました。


idea.jpg

 話は変わりますが、ふと自分の仕事を振り返ると常に化粧品市場の動向を見据え、『創意(新しい思いつき、今まで考え出されなかった考え)工夫(物事を実行するために、よい方策をあれこれひねり出すこと)!!』を施して開発された化粧品独自原料をお客様のニーズに合わせてご提案させて頂いております。
 『創意工夫』は、製品開発だけに留まらず私が身を置く営業開発にとっても大切なキーワードになると常に思っております。お客様からも常に弊社独自開発原料の提案やニーズに合ったスピーディーな応用力に期待して頂いております。
歴史的に「戦」においても戦術はあるかと思いますが、歴史上の賢人の方々は、戦術の中に他の者が想定できない戦略を常に考え・実行し成功を納め、名を馳せているかと思います。その際も敵方の戦術や規模等を熟知した中で戦略と言うものが生まれるのです。

 自分も仕事をする上で、もっと市場を熟知するとともに常に先を見据えた「観察力」、お客様にご満足頂ける「応用力」を磨きながら『創意工夫!!』をキーワードの一つとして邁進してまいります。今後も新規性のある化粧品原料はもとより、それから派生する化粧品開発に応用頂けるコンセプト提案等を全社一丸となって努めて参ります。末永く、ご指導ご鞭撻の程お願い申し上げます。


営業開発部
 

新着情報一覧に戻る

page top