新着情報

  • HOME
  • 新着情報
  • 【第三回】こどもたちへの美容知識の提供活動・こどもの理科への興味・関心を高める活動/CSR/地域貢献活動

【第三回】こどもたちへの美容知識の提供活動・こどもの理科への興味・関心を高める活動/CSR/地域貢献活動

2017.09.08

 時折涼しい風も吹き始め、エアコンなどの冷房を使用しない時間も増えてきたのではないでしょうか。
 しかし、まだまだ紫外線はお肌に降り注いでいます。そのため、引き続き紫外線対策を行って頂くことが美しいお肌をキープするために重要です。
 
 弊社が取り組んでいる活動のひとつに「こどもたちへの美容知識の提供活動・こどもの理科への興味・関心を高める活動/CSR/地域貢献活動」があります。
 弊社における日々の研究は、我々が小学校、中学校、高校、大学と学生時代に学んで来た「理科」という教科に非常に深く関わっています。昨今、こどもたちの「理科離れ」といった話も耳にする中で、弊社として何かできることはないだろうかと考えております。
 
 そのような中、ご協力を頂いておりますのが、弊社と同じ大阪市西区北堀江にあります大阪市立堀江小学校の皆様です。先生方を始め多くの方にご協力頂き、一昨年より始動しました「大阪市立堀江小学校 化粧品実験教室」は今年度で第三回目を迎えることができました。
 紫外線とお肌の関係についてのお話をする中で、その知識を増やすだけでなく、それらの内容が「理科」と非常に深く関わっていること、そしてこの分野に限らず「理科」というものが非常に興味深いものであるということを、こども達に伝えることができたらとの想いで毎年開催させて頂いております。
 
 今年度も、5年生を対象に美容と健康のために紫外線対策がいかに重要であるかをお話しさせて頂き、紫外線対策として効果的である「日焼け止めクリーム」を実際にこども達と一緒に作りました。
 
6_rising hand.jpg2_explain.jpg1_greeting.jpg
 
 年々、オゾン層破壊という環境問題に伴う紫外線の影響が深刻化しているためか、こども達にとっても紫外線という言葉は当たり前に浸透しつつあるという印象です。
 こども達はお肌の日焼けが太陽光自体や、太陽の熱でなる訳ではなく、「太陽光に含まれる紫外線」によって起きているということを認識しているようです。中には「紫外線によってメラニンが…」という発言もあり、細かなところまでこども達が認識してくれていることは、化粧品業界にいる弊社として非常に喜ばしいことであると感じました。
 
3_practice.jpg5_practice_3.jpg4_practice_2.jpg
 
 本活動を通じて、こども達が「理科」への興味を高めてくれること、また理科だけに限らず、今興味を持っていること、これから始めようとしていることに前向きに取り組んでいくひとつのきっかけになればと願っております。
 そして弊社は今後とも本活動を続けるだけでなく、活動内容に工夫を凝らし、よりこども達にとって興味深い、良い刺激になる内容にしていけるよう邁進して参ります。
 
 
参考URL
株式会社テクノーブル コラム
こどもたちへの美容知識の提供活動・こどもの理科への興味・関心を高める活動/CSR/地域貢献活動
 
 
 
株式会社テクノーブル 社員一同
 

新着情報一覧に戻る

page top