新着情報

  • HOME
  • 新着情報
  • 杜氏の手の美しさの秘密を紐解く酒粕由来機能性素材

杜氏の手の美しさの秘密を紐解く酒粕由来機能性素材

2018.06.29

 2005年から展開しているテクノーブルの発酵由来製品プロジェクト
TECHNOBLE FERMENTATION TECHNOLOGY (TFT)
では、これまで数々の発酵由来製品を市場に送り出してきました。
 
 その中でも、取り分け日本伝来の発酵技術に着目した2種類の製品があります。
それが酒粕由来の機能性素材です。
日本酒造りの指揮を執る「杜氏」の手が美しいというのは、昔からよく言われてきた話しですが、その秘密の一端を紐解く機能性が私たちの製品で実証されています。
 
1. 桜花+桜花酵母発酵酒粕エキス
1_sakurasake.jpg
 日本の美を象徴する「八重桜」と八重桜花酵母で発酵させた「日本酒の酒粕」のコンプレックスエキスです。
表皮と基底膜を結合させる成分に着目し、お肌のターンオーバーを改善することで、きめ細やかに整った美肌へ導きます。
 
 
2. 京都日本酒の酒粕由来エキス
2_sakekasu.jpg
 古来より日本有数の酒どころとして栄えてきた、京都の日本酒酒粕を用いた機能性エキスです。
皮膚が本来生み出す潤いの元となる成分に着目し、お肌自らが潤う力をケアすることで、ふっくら滑らかな美肌へ導きます。
 
 以上の2つの機能性素材は、いずれも優れたスキンケア効果が実証されています。日本で最も親しまれてきた素材である米、そして豊かな日本の自然で磨かれた清らかな水を用いて、伝統的な発酵の手法で生み出された酒粕由来の機能性素材で、ぜひ皆様に杜氏の手の美しさの秘密を体感するような、美肌効果を実感頂ければと思います。
 
 私たちテクノーブルは、今後も伝統と革新の融合から生み出す機能性素材の開発に取り組んで参りますので、ご期待ください。
 
営業開発部
 

新着情報一覧に戻る

page top