新着情報

  • HOME
  • 新着情報
  • 【第四回】こどもたちへの美容知識の提供活動・こどもの理科への興味・関心を高める活動/CSR/地域貢献活動

【第四回】こどもたちへの美容知識の提供活動・こどもの理科への興味・関心を高める活動/CSR/地域貢献活動

2018.09.14

 暦の上では秋を迎え、9月になりましたがまだまだ暑い日が続いています。日本各地では猛暑日になった日数の記録が更新されるなど、残暑も厳しくなりそうです。
 お出かけの際、暑さ対策はもちろんのこと紫外線対策も万全でしょうか?美しいお肌を維持するためには、紫外線からお肌を守ることが非常に重要です。
 
 テクノーブルが日々研究しているお肌と化粧品との関わりの中でも、子どもたちにとって一番身近なテーマは「紫外線とお肌の関係」ではないかと考え、私たちは2015年より出前授業という形で紫外線対策に有効な化粧品である『日焼け止めクリーム』を作る実験教室を開催させて頂いております。
 
2 180830.JPG3 180830.JPG
 
 本年度も、大阪市立堀江小学校の先生方をはじめとする皆様のご協力を賜り、「大阪市立堀江小学校化粧品実験教室」は第四回目を迎えることができました。
 化粧品というと、興味を持ち使い始めるのは女の子が早いかもしれませんが、洗顔やワックスなどから男の子も化粧品を使用する機会が増えてくるのではないでしょうか。
 本教室を体験した子どもたちが身近にある化粧品を手にとってみたり、成長しニキビなどの肌トラブルがおこってしまったとき、この授業のことを思い出してお肌や化粧品についてもっと詳しく知りたい!と思うきっかけになれるよう活動を続けていきたいと思います。
 
4 180830.JPG5 180830.JPG6 180830.JPG
 
 本教室の最後に子どもたちから「化粧品が自分たちで作れると思ってなかった!」「サラサラの液体がクリームみたいになって面白かった!」など、様々な感想を頂きました。子どもたちが楽しそうに実験を行っている姿を見ると、今年も実験教室を開催させて頂き本当に良かったと感じます。
 
 そして、学生の頃はもちろんですが、私たちの日々の研究もまだまだ未知なことが多く、毎日が学びと発見で溢れています。しかし、その中には学生時代に学んだ知識を応用する場面もあり、学校で学んできたことがいかに大切であるか、社会に出て改めて気づくことがあります。
 だからこそ、本教室に参加して頂いた子どもたちにとってこの実験教室が『単なる授業』ではなく、『興味深く印象に残る貴重な授業』だったと感じてもらえるよう、今度もこのような機会を大切にし、CSR活動の幅もさらに広げていけるよう精進致します。
 
参考URL
株式会社テクノーブル コラム
こどもたちへの美容知識の提供活動・こどもの理科への興味・関心を高める活動/CSR/地域貢献活動
 
株式会社テクノーブル 社員一同

新着情報一覧に戻る

page top