お電話でのお問い合わせ
大阪 06-6538-2595
東京 03-3535-6789
受付時間  AM9:00-PM5:45(土曜、日曜及び祝日は除く)
メールでのお問い合わせ(メーラーが起動します)

製品ができるまで

  • HOME
  • 製品ができるまで

製品開発のヒントは様々なところにあります。
市場のニーズや売れ筋など、市場分析からみたテクニカルな製品化だけでなく、研究での試作の過程で偶然発見した不思議な感触だったり、お客様のふとした一言がきっかけだったり。社内リレーションが作り上げた製品の数々から、その一部をご紹介します。

黒寿仙® 高機能な大豆エキスを求めて

Step.1 開発目標の設定

イソフラボンを豊富に含む大豆は女性の肌に活力を与えるのに最適な素材です。黒寿仙®より高機能な大豆エキスの開発を目指して製品化された化粧品原料です。近年の健康ブームで黒ごま、黒米など黒色素材が注目される中で、私たちは黒大豆に注目し、その黒色に機能性を求めました。

Step.2 厳選素材を求めて

黒寿仙®の素材にふさわしい黒大豆を求めて、私たちは日本一の品質の黒大豆を産出する丹波篠山を訪れました。丹波では古来より優良な種が選抜され、生育に最適な土壌も合わさって極上の黒大豆が生まれます。私たちは迷うことなく、この丹波の極上黒大豆を素材として用いることを決定しました。

Step.3 最大難関の抽出方法検討をクリア

抽出エキスの検討は最も大変な作業です。優れた安全性・機能性を維持しつつ、有効性と長期間の安定性(色・ニオイの変化・析出物の有無など)を確保したエキスを創りあげるには膨大な試作検討が必要です。黒寿仙®独自の酵素分解処理により、高い安全性と機能性、そして安定性を兼ね備えたエキスに仕上げることに成功しました。

Step.4 機能性の確認

安定・安全な抽出エキスの検討と同時並行で行われるのが機能性検討です。細胞を用いた検討から実際にヒトの皮膚に対しての有効性まで、段階的に綿密な試験が行われます。黒寿仙®にはその素材特性と独自の抽出方法で以下のような機能性が見出されました。

1 黒大豆ペプチドによる高い保湿性

畑の肉と呼ばれるほど高タンパクな大豆(黒大豆)を独自の酵素処理法で細分化。生み出された黒大豆ペプチドが高い保湿性を発揮します。

2 アントシアニンによる抗酸化効果

黒大豆が通常の大豆と決定的に異なるのが、黒色の元であり、果皮に含まれるアントシアニンです。優れた抗酸化効果を示すアントシアニンが肌老化の原因である酸化ストレスを抑制します。

3 イソフラボンによる女性ホルモン様作用

  • 加齢とともに低下する女性ホルモンは、肌の若さと密接な関係があります。大豆イソフラボンは穏やかに女性ホルモン様作用を発揮し、老化防止に有効的に働きかけます。

page top